XT1200Z スーパーテネレが10年目に突入したよ〜

 

スーパーテネレがやってきてから今月で10年たちました!まさかこんなに長い間テネレと付き合うとは思いもしなかった!どうせ自分のことだからすぐに飽きるかと思いきやテネレは俺を飽きさせなかった!上の写真は納車直後の慣らし運転で千葉までツーリング行ったときの写真です。まだ何にもカスタムしていない状態なので見た目シンプルですね〜。

 

納車時、テネレにまたいだ時に 「これ、ちゃんと運転できるんだろうか?」 なんて不安に思ったことを思い出します。だって、車重は重いし足つきがちょっと心配・・・・・そして デカい!・・・・

 

 

(今に比べるとめちゃきれいだった!)

 

 

ビクビクしながら家に帰りました。 ・・・・で、毎週土日 慣らし運転に命を燃やしテネレを走らせているうちのだんだん車体に慣れてきて不安もなくなりました。

 

 

テネレ納車後10年目を迎えて思うこと

 

   ・・・そ・れ・は・・・・、めちゃくちゃしいの一言。 乗車姿勢が楽なので長距離もなんのその!「お尻は痛くなりま〜す」。  
そして一回ガソリン満タンにしてしまえばかなりの距離を走れるのが良い。(380キロくらいで給油します)。 燃費は約20キロくらいです。スーパーカブよりは走らないけどね〜。さすがアドベンチャーバイク!ツーリングするのが楽しいバイク。

 

 

走行距離はまだ 5万キロなのでまだまだ乗れるでしょうね〜。 10年たってもあきないんですね〜これが。 まあ、正直興味あるバイクはあるけど、スーパーテネレを手放してまでは欲しくない・・・・。「スーパースポーツ系のバイクに乗りたいな・・・」なんて時々思うこともあるけど実際、もし買えたとしてもすぐにスーパースポーツは飽きるだろう・・・・。カッコいいけどね!

 

 

マシントラブル

 

トラブル@=バッテリーは何の問題もないのにセルを回してもエンジンがかからなかったのが今までに3回ありました。

 

トラブルA=ウインカーが点滅しないことが一回 (エンジンかけなおして直った)

 

トラブルB=二つ目のライトの片目がなんかよくわかんないけど、コードかなんか熱で溶けて壊れて修理した。

 

トラブルC=今年の2月の話ですが、スピードを落として走る交差点などで曲がるときエンジンが止まりそうになるくらいアイドリングが不安定になってたので修理にだしたら完治しました!

 

トラブルD=一回だけだけど車庫入れ時にテネレと転んだ・・・・。

 

トラブルE=ツーリング先でバッテリー上がりになりロードサービスにお世話になりました!(えへっ!)

 

 

 

 

Yamaha Super Tenere Worldcrosser GS Adventure rival is go! | MCN
www.motorcyclenews.com

 

こんな感じでだしてくれたらメッチャロ〜ン組んで買う!

 

 

とにかく、まだまだ乗れるテネレを大切にしていきたいと思います。

 

 

 


バイク経験談