Macでsiriusを使って気になるところは・・・

macでブログやサイトを作成しようとすると使える有料のソフトが限られてくる。2009年から2016年くらいまでBINDというソフトを使ってきて2017年ころからSIRIUSというウインドウズソフトをparallelでウインドウズ8.1を動かしています。 ここで普段ブログを書いているmacを簡単に紹介させていただきます。

 

 

MACBOOKPRO13インチ

 

MacBook Pro (Retina, 13-inch, Early 2015)

 

プロセッサ     3.1 GHz Intel Core i7

 

メモリ        16 GB 1867 MHz DDR3

 

グラフィックス    Intel Iris Graphics 6100 1536 MB

 

OS         High Sierra

 

中古で購入

 

PARALLELSにWINDOWS8.1PROをインストールしてつかっています。 BIND10も使っていましたが、SIRIUSのほうが使いやすいので今はほとんど使っていません・・・。 ちなみにBINDで何個かサイトを作ってきました。BINDのほうがオシャレに作れるんだけど、GIF が使えないのです・・・。

 

 

個人的には好きなんだけどね〜。

 

 

parallelsでWin8.1の英かな入力切替

 

 

capsを一回押すと かな

 

 

再度一回caps押すと 英

 

 

ちなみに大文字入力は シフトを押しながら文字を打ちます。 ちょっと慣れが必要かな〜。

 

 

SIRIUSを使うとこんな感じになります。

 

 

SIRIUSの全機能は自分は使いませんが、自分なりに操作して今まで気になっていることを書いていきます。

 

 

写真を検索するとちょっと表示されるのに時間がかかる

 

写真データがかなりあるせいかちょっと イラッ とする。 Makbookpro16で同じようにsiriusで作業すると写真が サッ と瞬時にでてくれる・・・。

 

 

 

 

テーブル作成ツールを使おうとするとなぜか英語しか打てない。ローマ字入力しても文字が入力できない。

 

 

 

ときどき このようなエラー表示がでる・・・。こういう時はいったんソフトを終了しすぐに立ち上げるとなにごともなかったかのように作業ができる。

 

 

 

 

 

自分がsiriusを使っていて気になるところはこんな感じ。 もっと機能を使っていればヒョットしたらまだいろいろ出てくるかもですが・・・。 面白いのがこのような不具合?(注)(siriusはmacでの動作推奨していない)
がwindowsのOSをwin10にするとおきなかったりする・・・・。またwin8.1proで大丈夫な捜査でもwin10だと変になったり、他のmacbookproでsirius使うとまた大丈夫だったりするんだよねー。

 

macでsiriusを使いたい人へ一言・・・

 

今こうやって自分がsiriusでブログを書いていますが今のところ不満なく使えています(機能をほとんど使っていないからですかね〜)。 自分のこのブログのような感じだったら 少し操作ができない物があっても一応作業していけます。
ただ、siriusでバリバリアフィリエイトやランキング、フルに機能を使っていきたい人は、macでsiriusを使うことは進めないかな〜。 parallelsでもbootcampでもsirius使うとなにかしら不具合あるからねー。

 

windowsパソコンで運用したほうが無難かもね〜。

 

 

 

 

 

 

 

 


バイク経験談