【タイヤがパンク!】初めてロードバイクのタイヤがパンクしてビビった話!

(2019.07.03)

 

 

みなさん、おはこんばんちわ!

 

先日、いつかは訪れるであろうタイヤのパンク」のトラブルにあいました!

 

パンクというトラブルが起きる前にタイヤのチューブ交換の練習をしよう
しようと思っていたんです・・・

 

が、正直めんどくさいので練習を後回しにして今までなにもしないでいました。

 

「なんとかなるだろう!チューブの交換なんて簡単だろう!」
なんて舐めていましたね〜。

 

パンクしたある日曜日、出かける前いつものようにロードバイクのタイヤの
空気圧をチェック、空気をいれました!

 

梅雨の間の晴れ間、気持ちよく走っていました!

 

 

「ああ、バイク最高!」なんて快調に走っているとなにかリヤタイヤに違和感が!

 

「なんだろう?」なんて思いながら走り続けていたらリヤタイヤが
「ガコガコッ!」となったのでバイクを止めてタイヤを確認・・・・。

 

 

見事にタイヤがペッちゃんこに・・・・・。

 

「うわっ!やっちまった!」と思わず声を出して言っちゃうくらい動揺しました!

 

ロードバイクに乗って4年、初めてのパンクのトラブルにあいました!

 

バイクに頻繁に乗っているわけではないのでパンクするタイミングがなかなか無
いんだと思うんだけどね〜、さすがに実際にパンクすると慣れていないので
ビビりが入りました!

 

しかし、ビビりが入ったのと同時に少しワクワクもしていました。

 

「おお、とうとうチューブタイヤの交換するときが!」
なんてねー。

 

ロードバイク購入時に、替えのチューブタイヤ一本と
ボンベガス、それとレバーを一緒に買っておいたので
まずは一安心!

 

 

 

腹を決めて、自分でチューブの交換をすることを決意! 小心者の僕がなぜ

 

こんなに強気かと言うと実は・・・

 

歩いて3分くらいのところに自転車屋さんを発見していたから!

 

もしうまく交換できなければ自転車屋さんに助けを求められますからねー!

 

ということで作業を開始しました!

 

作業中、iphoneでyoutubeのタイヤ交換の仕方の動画を見ながら進めましたが

 

まあ、なかなか・・・ねっ・・・、初めてだからすっごく時間かかりましたよ!

 

タイヤを外しチューブをとる作業は簡単だったけど、

 

予備のチューブをタイヤとホイールの隙間に入れる

 

作業がめちゃくちゃ時間かかりました・・・。

 

今考えれば、僕の作業は間違っていました。

 

チューブに少し空気を入れなければいけないのに空気を入れないでタイヤに
はめ込んだのでもうめちゃくちゃ・・・。

 

なんとかはめ込み空気を入れました・・が、

 

不安なので一応自転車屋さんに行ってタイヤを

 

見てもらいました。

 

自転車屋さんでさらに空気をいれてもらい無事に家に帰宅。

 

が、しかし・・・・。

 

帰宅してタイヤの確認をしてみたところ少し不安な点が・・・・。

 

 

 

 

少し確認しずらいかもですが、赤い矢印が示しているようにタイヤが均等に

 

ホイールにはまっていなかったんですねー!

 

これって多分やばいですよね!

 

あとで近所の自転車屋さんに行ってこようと思います。

 

そして、チューブの交換の仕方を教えてもらいます。

 

タイヤ交換くらい自分でできないとね〜。

 

 

 

 

 

 

 


TOPへ