甥っ子と姪っ子のピアノ発表会に行って来た

(2018.10.10)

 

 

先週の8日に、毎年恒例の甥っ子達のピアノ発表会へ行ってきました!

 

はやいもんで今年で5年目ですよー。 5年経つのってそんなに早かったっけ?

 

オイラを始め、親父、お袋も毎年楽しみにしています。 特にオイラとお袋は気合いが入っており、毎年子供たちに渡すための花を数日前から考えています。

 

その行動をいつも横目で見ている親父は白い目で「お前らアホか?」と言ってきます。

 

そんな光景がもう5年も続いているなんてなんて幸せ!

 

毎年毎年彼らの演奏を、オイラがiphoneやビデオカメラで録画しています。 macbookproでその動画から音声だけを抜き、それをmp3に変換

 

親父、お袋が持っているsonyのウオークマンに入れています。 

 

5年分の二人が弾いた曲が入っていますよー。 ま、親父も口では何だかんだいってもやはり孫がピアノを弾くのを楽しみにしているんだねー!

 

姉も兄も毎年二人の演奏が始まる前は、少し緊張しているみたいで、心なしか姉の顔が少しヤツレテいたかな?

 

子供たちが弾く曲も、毎年年齢とともにレベルが上がってきているみたいで、ピアノを始めた頃よりも良くなってきている!

 

ピアノの鍵盤を奏でる強弱がだんだん上手になってきているもん。 それと甥達が習っているピアノ教室の友達たちもやはり上手です!

 

いままでオイラ、会話をした事は無いけど、友達達が弾く曲も毎年楽しみ! みんな成長していていつも驚かされる!

 

この生徒さんのなかでダントツでピアノが上手い2人兄弟がいるんだけど、この子たち二人とも大学生でもう今年で15年教室に通っているみたいです。

 

毎年この子たちのピアノをほとんどの人が楽しみにしているんじゃないかなー。

 

今年も無事にピアノ発表会へ来れて最高だったなー。 来年は教室の事情で発表会は無いので再来年までお預け。 

 

今度オイラ、久しぶりにパソコンで曲でも作ってみようかなー! といっても曲作りは超ド素人なのでとても人には聞かせられないけどねー!

 

(初めてのピアノ発表会)

 

(今年の発表会)

 

再来年、また楽しみだなー。 しかし甥子が13歳で姪っ子が12歳になっているのかー! そのお年頃ってもう伯父さん相手にしていないかな? 

 

TOPへ