ヤギやポニーもいるよ 迷路をしに千葉県野田市の清水公園へ行ってきた

(2018年6月19日)

 

 

キャー!
梅雨の晴れ間に千葉県にある清水公園へ甥たちと行ってきましたー!
今年の春に一人で桜を見に来たけど、本格的に遊びに来るのはマジ数十年ぶり!
前々から姉と「暖かくなったら清水公園に行こう!」と計画していました。
今回のメインは、アスレチックと魚釣りだったけど、アスレチックの記事は今回ありませーん。オイラ写真を撮る暇がありませんでした。
釣りもアスレチックに夢中になりすぎて行けませんでしたのでまた今度記事を書きたいと思いまーす!

 


 

 

 

 

清水公園

 

清水公園は、「自然と友達」をキャッチフレーズにしている入場無料の公園です。

 

東武野田線(アーバンパークライン)の清水公園駅から歩いて約10分。

 

春は桜、ツツジ、梅、牡丹、藤などを楽しめます。

 

オイラも数十年前、アスレチックをしに何回も来て遊びました!

 

家族と来るのはもちろん、友人たちと来ると盛り上がります!

 

大人も一緒にアスレチックできるのでぜひ一度チャレンジしてみては? 運動が苦手な方や、おじいちゃん おばあちゃんも

 

公園内に「花ファンタジア」というのもあるのでお花を見てゆっくりできますよー。

 

公園内を歩くだけだって楽しめるし、ポニー牧場やヤギちゃんとも触れ合えまーす!

 

 

ということで、今回、甥っ子姪っ子とこれてめちゃくちゃうれぴーオイラ、テンションマックス!
姉も清水公園に来たのは小学校以来、母もオイラと姉が小学校低学年のときに一緒に来た以来!
最初は、ポニー牧場へ

 

ヤギもウサギもいるポニー牧場へ

 

 

 

甥っ子と姪っ子が「ポニーに乗りたい」というのでオイラも乗ることに!

 

ポニーちゃんにお世話になる前に、係員のお姉さまがオイラに
「体重制限がありまして80キロ以上の方はご遠慮ください」と‥。
もちろんオイラは74キロしかないので、「大丈夫です。80キロありません」と胸を張って答えました。
以前は、子供しか乗ることができなかったみたいだけど、大人も「乗りたい」という方が増えたため
体重制限を80キロをもうけたみたいです。
ポニーちゃんは体が小さいので、重い人を乗せるとポニーちゃんの背中に悪いみたいです。

 

甥っ子、姪っ子は楽しくポニーちゃんに乗せてもらい大変喜んでおりやした。
トコトコ歩く姿はほほえましいものでした
「さあ、次はオイラの番だ!」
係員のお姉さまに誘導されポニーちゃんに乗ろうとしたとき、
ポニーちゃんの顔が「おいおいおい、お前乗るのかよ!」みたいな顔をしたので
オイラは「甥たちを乗せてた時の顔と違う!」と感じました!
やはり、ポニーちゃんは頭が良い!
オイラの体重の重さを解っているみたい。
恐る恐る背中にまたがりいざスタート。
1メートル進まないうちにポニーちゃんが「ヒヒーン」と泣きながら前足を勢いよく上げた!
オイラは初めて馬のウイリーを経験。
まじで落馬するかと思った‥。
それからはオイラ、心から楽しめずに恐怖と戦いながらポニーちゃんと無事に一周。
ポニーちゃんもきつかったと思う‥。

 

もし大人の方でポニーちゃんに乗りたい方は、60キロくらいの体重の方がベストかと‥。

 

 

 

ポニーちゃんとお別れした後、かわゆい動物立ちのもとへ。

 

 

 

ヤギちゃんのところへ‥

 

 

ヤギちゃんがいっぱーい。 みんな一気にテンションが上がります。

 

 

「かわい〜い!」

 

 

ばあちゃんも

 

 

姪っ子もメロメロ〜

 

 

ヤギちゃんたちにメロメロパンチされた後、迷路へ!

 

 

手ごわいぜ 清水公園の迷路

 

 

はい、次に向かったのは迷路。

 

受付で料金を済ませ最初に現れたのが、アクアベンチャー!

 

下から水が噴水のようにでて、水の壁を作っている!

 

これは子供が好きなやつでしょう!

 

 

おおっ! オイラもなんかテンション上がる!

 

 

姉もばあちゃんも大喜び!

 

 

姪っ子たちに誘導され姉とばあちゃんゴ〜ル!

 

 

 

お次は迷路!

 

 

甥っ子と姪っ子は迷路が大好きです。
彼ら2人で我々大人たちをゴールに導いてくれるというので道案内をしてもらうことに。

 

 

 

メイ、「こっちはいけないよ〜」

オイ、「こっちもだめ〜」

二人は一生懸命に道を探す!

 

 

 

 

ここで一言!
迷路の色が黄色の場所は前半部なのですが、ここの階段は段差が普通の段差なのでいいのですが、
迷路後半の青色の場所の階段は、段差が結構あるので足腰が弱い方はきついかも。
オイラのお袋も結構きつかったみたいよー!

 


 

 

 

ゴール!

 

 

子供たちが誘導してくれたので大人は楽できました!

 

 

花ファンタジアのレストランで美味しいランチ

 

お昼は、花ファンタジアのレストランへ!

 

レストラン内は広くてくつろげるスペースでした!

 

 

 

レストラン内からお花が見えてきれいです。

 

お昼は何を食べたかというと‥、すいません‥食べかけです‥。

 

エビフライです!

 

 

正直言って、なめてました‥。
公園内にあるレストランだから味は期待していなかったんだけど‥。

 

エビフライ美味しい! ご飯の量も多め、タルタルも多め!

 

ちなみにお袋は、カレーを注文しましたが、これまた美味しい! 素揚げした野菜がカレーにトッピングされていました。
野菜も美味しかった!
子供2人と姉もエビフライを注文! 子供たちは量が多すぎたみたいで少し残しちゃいましたけど美味しかったみたいです。

 

食事を済ませ、花ファンタジアへ。

 

子供たちは早く アスレチックをしたい様子だったけど、運動するまえに少しクールダウン。

 

姉とお袋の時間です。

 

 

奥に見える建物に、レストランがあります。

 

 

 

姉は写真を撮りまくり、お袋は「あら〜!きれい!」と感動していました!

 

 

 

 

 

花ファンタジアを楽しんだあとはお待ちかねのアスレチック!

 

今回は写真がございません! 次回またレポートをできたらしまーす!

 

アスレチックを安全に楽しむための注意点を少し‥。

 

 

サンダルでは遊ぶことができません
足をちゃんと守れるスニーカーで行くか、持参していきましょう!
もし忘れても、受付の裏のお店で靴をレンタルか購入できますので安心を!
着替えももっていったほうがベスト!
甥、姪、オイラ、3人とも濡れました!
それと、スマホですが、アスレチックをする人でどうしてもスマホを持ちたい方、あんまりお勧めしません。 オイラは姉にあずけて遊びました。 もしスマホが必要なら、防水ケースや丈夫なケースに入れ、落とさないように工夫したほうが良いですよ!
最後に、水のコースへ「行きたいけどちょっと自信がない」と思う方、コース内に迂回?できるように平らな丸太が一本橋になってあるいてコースをパスできるようになっています。お子ちゃまと一緒に行ってもパスすることができまーす。

 


 

 

 

とまあ、こんな感じで清水公園を楽しんできました!
オイラは平日に行ったので空いていましたが、休日はかなり混むと思われます。

 

休日行かれる方は、早めに行ったほうがいいかもです。

 

いい思い出でと運動になった一日でした!

 

 

 

 

SPORTS AUTHORITY

 

 

TOPへ