ジオラマすごい 大宮鉄道博物館へ行ってきました

(2018年3月27日)

 

みなさん、おはようございます!

もうすぐ4月、早いですねー。

寒いと思っていたらもう春はすぐそこ!

甥っ子達と遊ぶにはたまらない季節になりましたねー!

姉ちゃん、ばあちゃん、甥っ子、姪っ子とおいらで行ってきました!

 

「ミニ運転列車」に乗ることがメインの甥っ子と姪っ子!

二人は姉や友人と何回か博物館へ来ているみたいで 来るたんびに「ミニ列車」を

運転しているみたい。

博物館入り口に来ると、懐かしさがこみ上げる〜!

おいらとばあちゃんは、6、7年ぶり!

まだ甥っ子が5歳くらいのときに来ていらい。

 

 

 

 

 

 

2階か3階か忘れたけど、キャンドルを作れるコーナーが

あったので姉以外で製作することに!

 

お店?のお姉さまから丁寧に作業の仕方を教えていただきました。

おいらとばあちゃん、キャンドル作りなんて初めてだけどなんか はまった!

 

 

 

 

 

作業は簡単!

びんに砂を少し入れてから好きなアイテム?(ガラスでできた動物や電車)を選び

好きな位置に置くだけ!

(説明下手でめんごで〜す)

 

 

 

 

 

作業時間は30分かからないで完成したかな?

かなり楽しかった! しかも平日だったので激すき!

完成したら、作品にロウを入れる必要があるのでお店の方に作品を渡す。

ロウは自分たちではいれられないんですねー!

約1時間後に受け渡しできるということなのでジオラマを見に!

 

「うん、すごい!」

そんなに電車が好きではないおいらでもこれには感動!

約10分間のショーをみました!

 

 

「なんかジオラマ見ながらお酒飲みたくなってきた!」

と思うくらいなんか心地よい。

甥姪は、早くミニ列車を運転したいのか、ショーが終わると

一目散にお目当ての ミニ列車のところへ急ぐ!

書き忘れましたが、「ミニ運転列車」を運転したい場合は

整理券をゲットしないと乗ることができません。

平日休日に限らず朝いちばに乗り込んで整理券を

ゲットしたほうがよいですよ!

せっかく子供が楽しみにしているんだもん!

手を抜かないように!

2チームに分けて乗りました。
甥っ子と自分姪っ子は、姉とばあちゃん
甥っ子の運転するものに乗れるなんて「チョー、感激!」

 

この右側の特急列車に乗れるかと思いきや、

おいらたちは左に見える 普通の電車だった!

 

運転できて楽しい甥っ子!

そしておいらもニコニコ!

「あ〜、おいらしあわせ!」

幸せを感じながらあとは帰宅、の前に、キャンドルを受け取りに行って

鉄道博物館とバイバイ!

これから家族で行こうと思っている方、楽しいのでいってみては?

出かけるのがめんどくさいといわず、きれいですよ、ジオラマ!

楽しいよ! ミニ運転列車!

最後にお昼のお食事について。

もし博物館で売られている駅弁を食べたければ早めに並んで買っちゃいましょう!

平日にもかかわらず、おいらたちは買えませんでした!

そんなに弁当の数がないのかなー?

 

 

トイザらス・ベビーザらス オンラインストア

TOPへ