夢のレゴランド 僕らは幸せだ

(2017年11月30日)

 

2日目!

とうとうレゴランドへやってきた!

電車の車内では、甥と姪が静かに燃えていた

姉から「車内は静かにしなさい」という教えを従順にしたがう彼ら!

逆に自分とばあちゃんはうれしくてハシャイデいた!

だって初めてなんだもん!

ばあちゃんも遊園地が大好き! 人ごみの中にいるのが好きみたい!

じいちゃんは、昔から遊園地には興味がなく

自分と姉は、じいちゃんに連れて行ってもらったことがありません。

まさに仕事一筋

まあ、そのおかげで今の自分たちがあるんだけどねー!

「遊園地は、子供の行くとこだ!おまえは何歳になったんだ!」

な〜んて憎まれ口を おたたきになっていた。

姉は、皆の面倒をみなくてはいけないのでハシャグどころではなく、

地図とにらめっこ!

自分は動画や写真を撮っているだけ…。やくたたずである…。

電車の車内で、あほなことをしてしまった。

自分は友人から「おまえ、てんねんだよなー!」って言われる。

自分では違うとおもう、ただそそっかしいだけなんだけど。

まあ、それはいいとして、

もう少しでレゴランドの駅(名前忘れた)へつこうかとしているときに

今思うとどう見ても港にあるなんか工事ようのクレーンなんだけど

その時は、変にテンション上がっていたのかクレーンをみて

ちょっと大きめな声で「あっ、レゴランドだ〜ぁ」と指をさして

甥達にいったところ、車内にいた家族つれの方々が指をさした方向に

カメラを向けて写真を撮っていた。

姉が「ちがうよ! ただのクレーンだよ」と一言。

みんな一斉に写真を撮るのをやめた。

ああ、はずかしい!

 

チケットをにらみつけるじいちゃん!

いざ入場! 音楽が大きめで流れています。

入口からもうカラフル!

子供たちすでにMAXテンション!

 

 

 

 


 

 

 

 


 

まず入園して最初にいったのが、なんかレゴ工場みたいなところ。

ならばずに入れました。

工場でお兄さんの説明を一生懸命聞いていた甥っ子達。

 

 

 

 


サブマリンアドヴェンチャー!

自分もこれに一番乗りたかったー!

これも並ばずにすぐに入れました。

 

 

 

 


おもしろいですねー、水槽には本物のお魚、サメがいたり

レゴでできたお魚とか。じいちゃん、ばあちゃんもエキサイト!

 

レゴを触りだすと止まらない甥。
姉の家にもレゴがたくさんあり、姉はこまっています。
逆に兄は、困ってないようです。
誕生日とクリスマスプレゼント、いつも「レゴでいい」と甥っ子がいいます。
考えて作るのがすきなんだねー!
自分なんか適当だからあんまり好きくない。

 

 

 

ジェットコースターにみんなで乗りました!
驚いたのは、じいちゃんがジェットコースターに乗ったこと!
多分人生初ではなかろうか!
年をとって丸くなったか、「俺ものってみるかな…」と
ささやくような声で言うので自分と姉とばあちゃんは
おもわず「えっ〜!」って笑いながら言ってしまいました。

 

 

名古屋ドーム、これすごいね!
さすがレゴランドの力!

 

レゴランドを去る前に、ショップでお買い物。
今日は特別な日。
姉の法律も今回は緩和されじいちゃんばあちゃんからもらった
お金で甥っ子、姪っ子が慎重にレゴを選んでいた。
そりゃーそうだよねー。みんな大人だってレゴ買ってかえりたいもん。

店内でパシャリ!

ホテルまで待ちきれずにショップの入口でレゴチェック!
よほどうれしーんだね!

最後は記念写真。
じいちゃんまでもが笑顔で写真!
とにかくレゴランド行けてよかった。
みんな笑顔になれたしねー。
園内もすいていたおかげでほとんどのアトラクションへいけたので満足!
おまけ。
レゴランドで海賊船乗って水あびまくったので次の日風邪ひいた!
甥っ子も姪っ子も一回乗ったら2回目は乗らなかった。
かなり濡れたからねー!
あ〜楽しかった!

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 


TOPへ